FC2ブログ

【BF3】スナイパー(偵察兵)の勧め【TIPS】

念願のM98Bが取れました!
soubii2.png


という訳で今日はTIPS編という事で、偵察兵でプレイする上で役立つ情報をご紹介します。


①部位ダメージ
このゲームにはいわゆる部位ダメージが存在し、弾が着弾した箇所によりダメージ倍率が変化します。
しかし部位は三種類で、頭 胴体(手を含む) 足 になります。

頭は×2(武器により変化)
胴体は×1(変化なし)
足は×0.9 

スナイパーで一撃必殺を狙うのであればなるべくヘッドショットを狙いたいところです。(難しいですが)

各武器のダメージや倍率の詳しい情報はWiki参照

②沈黙は金
当らないからと無闇にライフルを撃ちまくってはいけません。このゲームでは発砲音で自分の位置がMAP上に表示されてしまうので、サプレッサーを付け無い限り無駄内は避けましょう
これは戦車などの重兵器でも同様です

③バランス
チームに例えば6割以上スナイパーが居たらどうなるでしょうか。 致命的な火力不足になります。
もしパッと見チームに偵察兵が多ければ自分はそれ以外を選びましょう。

④敵と鉢合わせた場合
戦場では敵とばったり会わないことの方が珍しいですがどうでしょうか?
スナイパーは移動時は常にセカンダリで走ることになりますが、そうなると火力はやはり乏しいです。援護兵などと鉢合わせると悲惨です。

だからと言ってただ黙ってやられる訳にもいきません。 そんな時はすぐ伏せましょう
伏せてハンドガンを撃つことで相手がこちらに銃口を向ける前にマグナムを二発撃ちこめれば勝ちです。 ※ただこの状況はなるべく避けたいので出来るだけ仲間と行動しましょう。

⑤裏取りビーコンの重要性
ただ相手を倒すだけが役割ではありません。偵察兵の重要な役割に「潜入」があります。
相手の目を掻い潜り、人けの少ないであろう敵拠点に潜入してビーコンを設置し分隊の仲間とその拠点を奪う作業です。
相手の足並みを崩すための重要な要素なのでビーコンは大切に使いましょう。

※段ボールは被れません笑
snakke.jpg


⑥読み合いを忘れない
長時間プレイをしているとだんだん頭で考えることを放棄していませんか?
スナイパーは常に冷静に戦場を分析する必要が有ります。
どんな時でも読み合いを忘れてはいけません。 読み合いをするからこそ面白いのです。


とまあ偉そうにこの三日間書きましたが、半分自分への教訓だったりしますw
やはり偵察兵のセオリーは頭で理解していても難しいものです。

最初は5K20Dぐらいも余裕で出るでしょう。 しかしそこで諦めずに読み合いを続けていれば最低でも一週間すれば戦闘以外の要素で勝てるようになります(TDMを除く)。

良質な偵察兵を目指しお互い頑張りましょう!

それでは!

良いスナイパーライフを!
2014-11-23_00003.jpg
※画像はイメージです笑


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment