FC2ブログ

【BF3】スナイパー(偵察兵)の勧め【立ち回り編】

昨日に引き続きBF3のスナイパーについて書きます。

本日は立ち回りということで、自分なりに考えた立ち回りを紹介します。

まずこのゲームでのスナイパーの目的はベストポジションを見付けて敵を倒しまくることではありません。
これはスナイパー以外にも言えることのなのですが、BF3では如何に仲間と連携するかが勝利のカギになってきます。

ここではいくつかポイントをご紹介

①スポットを駆使する
スポットに関する詳細はWikiにて

スポットは偵察兵にとって特に重要な役割です。 と言うのもBF3はMAPが広いので如何に戦場を把握しているかが重要になります。偵察兵はメイン武器の特性であるその広い視野を生かし、Map上の敵の位置を味方と共有することが出来ます。
戦場を駆け回って情報を集め味方と共有し、戦況を把握するのが重要な役割だと言えます。

sn1.jpg
一見味方拠点に見えたD拠点も、味方のスポットのお陰で敵だらけだという事が分かります。

偵察兵はあくまでも味方のサポートに徹し、敵を倒す仕事は味方に任せて余裕があった時にだけ攻撃しましょう。
このゲームの良い所はポイントを稼ぐ方法が敵を倒す以外にも豊富にあるという事なので焦らなくて大丈夫です。


②直接の戦闘は仲間に任せる

偵察兵は他兵種との一騎打ちではめっぽう弱いです。なので直線状での戦闘は味方に任せ、できるだけ相手の側面に回り込むように行動しましょう。(漁夫の利を狙いに行くような感じでOkです)
味方の後ろから狙撃しても良いのですが、万一味方がやられてしまった場合を考えると最善の策とは言えません。
また敵の背後を取に行くと、逆に敵の後援部隊に自分の背後を取られていたりしますので深入りは厳禁です。

殊BF3の戦場は目まぐるしく変化するので常に相手の位置を把握しておくことが肝心です。


③遠くの敵を見付けたら
戦場を見まわしているとたまに謎の光を見ることが有るでしょう。それは敵偵察兵のスコープに光が反射している可能性が有ります。また敵兵が戦場を駆け回っているのをスコープ越しに見付けることも有るでしょう。

敵兵を見付けたらいきなり撃ってはいけません。焦らずスポットです。

また相手がスナイパーだった場合は選択肢が二つあります。
相手が気付いていない場合 ⇒ 落ち着いてヘッドショット(HS)を狙う

気付かれていた!発砲してきた! ⇒ 急いで隠れてその場を離れる ※相手も当然スポットをしてきます
また一度気付かれた場所はそのスナイパーが排除されるまで二度と使ってはいけません(相当自信が有れば別です)


まとめ
・スナの仕事は援護!
・駆け回って情報収集(スポット)!
・敵を倒すのは味方に任せよ!

慣れてきたら敵を撃ちに行ったり前線を張るのも問題ないかと思います。只これを念頭に入れておけば、最初の内は問題無いでしょう。 

お役にたてれば幸いです! もし戦場でお会いしましたらその時はよろしくお願いします!


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment