FC2ブログ

雑音流 ENBの選び方

Skyrimのグラフィック画質を劇的に美しくするツール ENB 
多くの方が様々なセッティングを公開されています。
今日は、実際何を基準にどのENBセッティングを選べばいいのか自己流の基準をご紹介します!


しかしENBは綺麗ではあっても、物によっては負荷無しで恩恵だけを受けられるENBはそう多くは有りません。
数々のフォーラムやブログなどで、パフォーマンスとクオリティーのバランスを取る方法が紹介されていますが、自分のPCではあんまり効果が実感できませんでした。



従って今回は開き直って、「一つの目的に絞って後は犠牲にする」という、「ロースペPC最後の抵抗」的な方法を取ります。


「目的」を私の重視している点を例に具体例を挙げると・・・

①「スクリーンショットを綺麗に撮りたい!綺麗な景観を楽しみたい!」
多少フレームレートは犠牲にしても、綺麗なグラフィックでタムリエルを漫遊したいという目的
これは私事でもあるのですが、ブログをやっていると必然的に高クオリティなスクショが必要になります。


②「プレイ重視」
そこまで綺麗じゃなくても良いから60fpsでプレイしたい!
これも意見としては至極当然の意見であり、目的だと言えるでしょう。


大体こんな感じに分けます。二つを同時にできるのは私の環境では中々難しいということで諦めています。


まずは①の目的についてですが、用途別にお勧めがいくつか有ります。
まずは風景を綺麗にするENBです。

Requested ENB setup

自撮りサンプル
2014-10-09_00008.jpg

2014-10-09_00007.jpg

2014-10-11_00001.jpg

少し前のENBですが、グラフィックの質はかなり高いです。
また特徴として、このクオリティーの割にFpsは60安定です。


しかし欠点としてはキャラクターが綺麗に撮れないという事です。


反射が強い
2014-10-11_00004.jpg

顔が暗い(Facelight 導入済み)
2014-10-11_00002.jpg


キャラクターを綺麗に撮るのであればこちら

AIR ENB

でしょう。


2014-10-12_00007.jpg

2014-10-12_00005.jpg

肌のテクスチャが非常に綺麗です

因みにAIRで撮った風景はコチラ

2014-10-12_00008.jpg

2014-10-12_00009.jpg

前者に比べるとリアル指向といった感じです
綺麗な分当然Fpsは30ぐらいに持って行かれます。


次に②の目的ですが、断然

Gameplay Performance ENB

でしょう。

時間が無かったので過去記事の画像再利用
2014-04-29_00002.jpg

2014-04-18_00006.jpg

2014-06-19_00041.jpg

2014-04-28_00002.jpg



前2つ比べると色合いは控えめですが、DOFもあり、非常に軽く見た目も綺麗になります。
FPSも50後半を維持できるので非常にお勧めです。
また光の具合によっては撮影用としても十分機能してくれます。


如何だったでしょうか?
Skyrimを始めてすぐは単純に、どれを選べば良いのか迷います。自分もそうでした。
導入しては重すぎて諦めるなり、求めていた色合いと違ったり・・・

(しかしむしろ理想の環境を模索していくことが楽しみだったりするのですけども)

好みは人それぞれですので、単純に重過ぎるからと言っても諦めないで設定を弄ってみても良いかもしれません。或いは低スぺなりのパフォーマンスの稼ぎ方を試してみるのも一つの手です。

その辺りもまたまとめてご紹介できたらと思います。




それではまた!
Thank you for reading!!


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment